新着アーカイブ
Misto Quente 15周年 パーティー
(2016/9/7 23:56)
Carnaval2015 RIO
(2014/6/10 13:25)
Carnaval 2015 SERIE A
(2014/6/6 03:40)
CARNAVAL 2014
(2013/12/4 03:32)
2014 Ordem dos Desfiles
(2013/7/23 00:01)
新Rainhas・・・!
(2013/6/13 02:58)
Mangueira 2014
(2013/5/31 04:36)

新着コメント
47歳でも・・
by ai (01/23)
47歳でも・・
by えいこ (01/22)
47歳でも・・
by だいすけ (01/18)
47歳でも・・
by YUKI (01/17)
ダイジェスト・・2012
by だいすけ (01/09)
ダイジェスト・・2012
by yuki (01/08)
Carnaval 2013 放送が・・・・?!
by わ (10/08)

新着トラックバック
新着トラックバックはありません

さよなら Joaozinho Trinta
Rioのカーニバル史上1番有名であったであろうカルナバレスコ・・
「Joaozinho Trinta」が17日土曜日朝BrasilのSao・Luizで享年78歳で永眠しました。
死因は・・心肺停止・肺炎・尿感染症などの併発。今月3日から入院していた矢先でした。彼の死にカーニバル関係者各位・RIO市長までも追悼の辞を続々と表明。



1973年にSalgueiroのカルナバレスコになって以来、数々の優勝を多数のチームにもたらし、RIOのカーニバルを常に牽引・革新し続けてきた張本人。
歴史に残るパレードでは・・1989年のBeija・Flor

キリスト像をごみ山のアレゴリアに乗せてパレードしようとしましたが宗教関係者に訴えられ、なんとゴミ袋で覆って出したのです。

1997年のVIRADOURO

それまで誰もがマークしていなかったVIRADOUROに初優勝をもたらし強大なチームにしました。


2001年のGrande・Rio

ロス五輪で話題になった「空飛ぶジェットマシーン人間」をコミサンメンバーに起用。記憶に残っている人も多いのでは??

1996年と2004年に脳溢血で2度も倒れ半身不随になりつつも最後までカーニバルに執着・・・2005年のVila・Isabelが最後のカルナバレスコとしての作品でした。



生まれ故郷のSao・luizの病院で静かに息を引き取るまで
本当に全身全霊をカーニバルに捧げた人生・・
2010年にGrande・Rioのアレゴリアに車椅子に乗ってのパレードが
彼の最後のサプカイパレードとなりました。


今年は新しくなるサプカイを観ることなく旅立たれました。
心より御冥福をお祈り致します。


コメント
コメント一覧
トラックバック一覧

カテゴリー
Escolas de samba/Rio(125)
Escolas de samba/Sp(1)

月別アーカイブ
2016年09月(1)
2014年06月(2)
2013年12月(1)
2013年07月(1)
2013年06月(1)
2013年05月(1)
2013年04月(1)
2013年03月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(1)
2012年10月(1)
2012年07月(1)
2012年06月(1)
2012年02月(2)
2012年01月(4)
2011年12月(3)
2011年11月(1)
2011年10月(1)
2011年07月(2)
2011年04月(3)
2011年03月(1)
2011年02月(4)
2011年01月(1)
2010年12月(1)
2010年11月(1)
2010年10月(1)
2010年09月(1)
2010年07月(2)
2010年06月(3)
2010年05月(6)
2010年03月(4)
2010年02月(4)
2010年01月(4)
2009年12月(4)
2009年11月(3)
2009年10月(22)
2008年10月(1)
2008年09月(2)
2008年07月(1)
2008年06月(2)
2008年03月(3)
2008年02月(2)
2008年01月(1)
2007年12月(7)
2007年11月(6)
2007年10月(7)